ONE BIRTHDAY

IDEA
誕生日サプライズ

自分の誕生日…どうする?乳幼児ママが楽しむ、マイバースデーアイデア

赤ちゃんのお世話で忙しい毎日を送っている、新米ママ。家族のお誕生日は張り切ってお祝いするけれど、自分の誕生日となると…おざなりになってしまいがちですよね。

バースデーキャンドルリンク元:GIRLY DROP

でも、ママになってもお誕生日は特別な日!無理せずハッピーに、マイバースデーをお祝いしませんか?

小さなハッピーを感じる1日に

四つ葉のクローバー
リンク元:pixabay

新米ママにとって、赤ちゃんのお世話は最優先。
自分の誕生日だからと育児をお休みするわけにはいきませんが、「小さなハッピー」を感じる1日にはできるはず!
無理なく実現できる、マイバースデーアイデアをご紹介します。

ファミレスのバースデー特典を利用

ファミリーレストラン
リンク元:photo AC

「平日だからパパは仕事だし、誕生日だからといって特別なことはできないな」そう思っているママも多いはず。
そこでおすすめしたいのが、ファミレスのバースデー特典。
ランチタイムに、赤ちゃんと二人でバースデーサービスのあるファミレスへ行ってみませんか?
写真サービスのあるファミレスでは、その場で記念撮影をしてもらえます。
お誕生日当日に赤ちゃんと記念撮影してもらえたら、ちょっと特別感を味わうことができるはず。
ランチタイムのファミレスは賑やかなので、赤ちゃんが多少ぐずってしまっても安心できますよね。
お店の方に「お子さんのお誕生日ですか?」と聞かれたら、堂々と「いえ、わたしの誕生日です♡」と答えちゃってくださいね!
(キッズのみが対象となるバースデーサービスもありますので、事前に調べてからお出かけしましょう)

★大人もOKなバースデー特典のあるファミレス

<不二家レストラン>
http://www.fujiya-fs.com/campaign/birthday.html

<ココス>
https://www.cocos-jpn.co.jp/campaign/

 

大好きなものを食べよう

カラフルなマカロン
リンク元:pixabay

年に1度のお誕生日。いつもは我慢している、大好きな食べものを食べましょう!
授乳中で甘いものをセーブしているママも、お誕生日には好きなものを。
ダイエットで炭水化物を控えているママも、お誕生日だから特別に。
美味しい食べものでお腹が満たされると、とっても幸せですよね!
ささやかなことかもしれませんが、お誕生日に特別感を味わうことは大切です。

一人になる時間をもらうのも◎

カフェラテを持つ手
リンク元:pixabay

パパがお休みだったり、おじいちゃんおばあちゃんに協力してもらえるようであれば、2〜3時間ほど赤ちゃんを見ていてもらいましょう。
短時間でも自分一人の時間を持てると、エネルギーを充電できるもの。
カフェでお茶するもよし、ショッピングに行くのもよし、映画館に出かけるのもよし!
「自分のために使う時間」は、忙しいママの貴重なリフレッシュタイムになるはずです。

自分への誕生日プレゼントを買おう

マグカップのプレゼント
リンク元:GIRLY DROP

自分へのお誕生日プレゼント、買ったことはありますか?
高価なものじゃなくていいんです。
普段だと「ちょっと贅沢かな…」と買えずにいる美味しいコーヒー豆を買ってみたり、毎朝使うマグカップを新調してみたり、育児中でも気軽に使えるプチアクセサリーを買ってみたり!
ちょっとしたもので良いので、心が華やぐようなプレゼントを買ってみてください。
小さなハッピーを、きっと感じられるはずです。

託児サービスのある美容室へ

美容室
リンク元:pixabay

「赤ちゃんがいると、なかなか美容室に行けない」というママは多いですよね。
最近は託児サービスのある美容室も増えてきていますので、お誕生日に思い切って利用してみるのもおすすめ。
好きな雑誌を読んだり、美容師さんとおしゃべりできる美容室は、子育てママにとってありがたいリフレッシュ空間です。
ヘアスタイルを変えると気分も上がります。明日からの育児も、楽しくがんばれること間違いなし!

★託児サービスのある美容室を検索
https://beauty.hotpepper.jp

おわりに

旦那さんをはじめ、周りの方々もお誕生日をお祝いしてくれるかと思います。でも、今回はあえて「ママ自身が自分の誕生日を祝う」ということに焦点を当ててみました。

赤ちゃんのお世話に追われていると、後回しになってしまいがちな自分の誕生日。でも、1年に1度の特別な日!「小さなハッピー」をたくさん感じられる、素敵な1日にしてくださいね。Happy Birthday!

メイン画像リンク元:photo AC